企業情報

  • 代表者挨拶
  • 会社概要
  • 会社沿革
  • アクセス

会社概要

社  名株式会社オオサワ
所 在 地本社倉賀野工場:〒370-1204 群馬県高崎市東中里町81-5
八 幡 工 場:〒370-0871 群馬県高崎市上豊岡町561-32
代 表 者代表取締役 大澤 照義
創  業1973年(昭和48年)4月
資 本 金2,000万円
従業員数116名(平成30年1月1日現在)
敷地・建物本社倉賀野工場:敷地 6,600m2  建物 2,846m2
八 幡 工 場:敷地 2,115m2  建物 1,311m2
得 意 先日本精工株式会社、京セラ株式会社、その他 
事業内容自動車部品、事務機器等の精密切削及び研削加工
取引銀行(50音順)群馬銀行 倉賀野支店
商工中金 前橋支店
高崎信用金庫 倉賀野支店
東和銀行 高崎支店
日本政策金融公庫 前橋支店

本社・倉賀野工場

  • 本社・倉賀野工場 写真01
  • 本社・倉賀野工場 写真02
  • 本社・倉賀野工場 写真03
  • 本社・倉賀野工場 写真04
  • 本社・倉賀野工場 写真05
  • 本社・倉賀野工場 写真06

八幡工場

  • 八幡工場 写真01
  • 八幡工場 写真02
  • 八幡工場 写真03
  • 八幡工場 写真04
  • 八幡工場 写真05
  • 八幡工場 写真06

環境方針

基本理念

株式会社オオサワは、かけがえのない地球を守ることが、人類共通の最重要課題であることを認識し、
事業活動の全領域で地球環境に配慮した事業活動に努めます。

基本方針

  1. 当社の主力事業は自動車の省エネに寄与するオ-トマチックトランスミッション心臓部である部品の、精密切削加工を行っています。
    その製造過程において、技術的・経済的な事情を考慮の上、環境に与える影響を低減するとともに、循環型社会の実現に努めます。
    1. 二酸化炭素排出量削減のため、使用する電力や化石燃料の削減、廃棄物の削減に努めます。
    2. 事業活動で発生する廃棄物は、発生を抑制するとともに再使用の向上に努めます。
    3. 事業活動で使用する、備品・消耗品等のグリーン購入に努めます。
    4. 節水活動による、水の使用量削減に努めます。
  2. 環境活動の継続的改善を推進するにあたり、環境目標・環境活動計画を策定し取組みます。
    策定した目標・活動計画は定期的にあるいは必要に応じて見直します。
  3. 事業活動において、環境に関わる法律・規制その他公的基準を遵守します。
  4. 環境方針は、全社員に周知するとともに環境教育を行い、社員の環境に関する意識の向上に努めます。
  5. 環境管理に関する情報は、社内外に公表し、地域社会とのコミュニケーションを図ります。

2011年8月23日制定

株式会社 オオサワ
代表取締役 大澤 照義

改訂履歴

  • 2018年6月1日 見直し・継続
  • 2017年6月1日 見直し・継続
  • 2016年6月1日 見直し・継続
  • 2015年6月1日 見直し・継続
  • 2014年6月1日 見直し・継続
  • 2013年6月1日 見直し・継続
  • 2012年6月1日 見直し・継続
PAGE TOP